読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学5年生からの発達障害

留年したと思ったら発達障害だったぜ!

個別面談に行った話

学内の支援機関の個別面談に行ってきました。

 

急にねじ込んでもらった分持ち時間は少なくて

困り事をスパーンと言わねばならず

 

頭ひねりながら面談にいったらあれやこれやと話が進み

 

今までで一番の収穫じゃ~~って感じでした。

 

やっぱり普段からこういう方面の支援をしてる方に話聞いてもらうのはちがうな~としみじみしました。

 

ここ数日は、障害者枠等を考える前にまずは適職探して一般枠で就職してみるのが先かな~

という方向に気持ちが向いてましたが

 

今日お話してて障害者枠を狙いに行く方に気持ちが傾きました。

 

よくわかんなかったけど色々教えてもらえてすごく私の中で色々動いた時間だった…

 

やっぱり普段からry

そういう方にこっちのほうがいいって言われると謎の安心感があります。

 

それと楽天家だからか、正直そっちの枠採用を狙うとしたらかなり面接頑張れる気がします。

 

ここ数年はそんな場面全くなかったけど、

状況次第で超強気になったりすることがあるのでそれが働く気がする。

 

 

まあ手帳取れるとは限らないんだけど^▽^!(重要)

 

 

次の面談(数ヵ月後)までに自分の得意不得意を考えて、

手帳を取るまでにできそうな仕事を考えて、

手帳とったらハロワ行って応募開始だ~~

っていうウルトラスローペースな就活になりそう。

 

普通の就活生とは違うけど、これも立派な就活ですよ

って言ってもらって、ちょっと安心した反面、

割と長期計画だからソワソワする……ww

 

動きたくて、というか動かないといけない気がしてすごくうずうずしますが焦りは禁物ってことで、

言われたとおりしばらくはマイペースに頑張ろうかなぁと。

 

親に合わせる顔がないのでそこはなんとかしなければ…( ˇωˇ )

 

あとできそうなバイト探そうかな…

 

話ずれたけど

今日個別面談行って本当によかったです。

 

やっぱりそういう わかってる方 に相談するのが一番良いなと感じました。