大学5年からの発達障害

留年したと思ったら発達障害だった回(卒業しました)

今まで

ADHD関連はあらかた落ち着いたので、学内カウンセリングも来週で一旦終了に。

 

5月下旬にADHD知って大体2ヶ月と思うとなんかえらい色々あった2ヶ月だったなぁと。

 

ADHD知って病院探して受診して服薬始めて学内カウンセリングに通い始めて学内の就職支援にも顔を出して違う病院に知能検査受けに行って自立支援申請して学内の支援機関の相談会にも突っ込んでもらってこの先の就活予定を決めて父にもこの先の予定を伝えられてカウンセリングも大体終了して、

 

本当この2ヶ月で人生一気に変わったなあと

 

2か月前とは状況が全く違う

 

ADHD知って通院始めたのもだけど、学内カウンセリングに通い始めたおかげで動いたあれそれもあるので、

正直留年したことに対して結果的には良かったなぁと思ってます。

 

してなかったら通院はしてただろうけど就職方面は気軽に頼る宛もなくこんなにするする動かなかったと思います。

 

ある意味そういう運命だったというか、良い方に、ベストな方向に転がってったんだなあと。

 

私は幸い?

発達障害だったのかー!なるほどわかりみー!じゃあこれからどうしようかなー!

って感じの反応だったのでスルスル動けた(当社比)のもあるのかなぁ。