大学5年からの発達障害

留年したと思ったら発達障害だった回(卒業しました)

個別面談に行った話

学内の支援機関の個別面談に行ってきました。

 

急にねじ込んでもらった分持ち時間は少なくて

困り事をスパーンと言わねばならず

 

頭ひねりながら面談にいったらあれやこれやと話が進み

 

今までで一番の収穫じゃ~~って感じでした。

 

やっぱり普段からこういう方面の支援をしてる方に話聞いてもらうのはちがうな~としみじみしました。

 

ここ数日は、障害者枠等を考える前にまずは適職探して一般枠で就職してみるのが先かな~

という方向に気持ちが向いてましたが

 

今日お話してて障害者枠を狙いに行く方に気持ちが傾きました。

 

よくわかんなかったけど色々教えてもらえてすごく私の中で色々動いた時間だった…

 

やっぱり普段からry

そういう方にこっちのほうがいいって言われると謎の安心感があります。

 

それと楽天家だからか、正直そっちの枠採用を狙うとしたらかなり面接頑張れる気がします。

 

ここ数年はそんな場面全くなかったけど、

状況次第で超強気になったりすることがあるのでそれが働く気がする。

 

 

まあ手帳取れるとは限らないんだけど^▽^!(重要)

 

 

次の面談(数ヵ月後)までに自分の得意不得意を考えて、

手帳を取るまでにできそうな仕事を考えて、

手帳とったらハロワ行って応募開始だ~~

っていうウルトラスローペースな就活になりそう。

 

普通の就活生とは違うけど、これも立派な就活ですよ

って言ってもらって、ちょっと安心した反面、

割と長期計画だからソワソワする……ww

 

動きたくて、というか動かないといけない気がしてすごくうずうずしますが焦りは禁物ってことで、

言われたとおりしばらくはマイペースに頑張ろうかなぁと。

 

親に合わせる顔がないのでそこはなんとかしなければ…( ˇωˇ )

 

あとできそうなバイト探そうかな…

 

話ずれたけど

今日個別面談行って本当によかったです。

 

やっぱりそういう わかってる方 に相談するのが一番良いなと感じました。

妹もADDなんじゃないかって話

 

・朝起きられない(元々朝弱い)

・支度が遅い、できない

・プリント渡すのが遅い(当日の朝に渡してきたりする)

・宿題にとにかく集中できなくて寝落ちする(ほぼ毎日)

  →おかげで睡眠不足、朝起きれないの悪循環

・時間にルーズ

・先生の話もちゃんと聞いてない疑惑

  いつも学校の情報が曖昧

・話しかけられても話聞いてない感ある

 

妹がこんなかんじで特に宿題こなせないのがひどいんだけど、

これって私より顕著にAD(H)Dなのでは…?

って書き出してて思った。

 

妹も成績だけは悪くないし

書き出す前は宿題の件くらいしか思いつかなかったから

傾向が私よりは軽いけどややあるってだけな気がしてたけどこれは…

 

受験生だし今のうちに病院連れてったほうがいいかも知れない…

あいつ全然自分のこと話さないし自覚は薄いかもだけど困ってたりはするだろうし

 

 

知能検査受けてきた

知能検査受けてきました。

 

夜更かしがやめられなくてコンディションはまあ可もなく不可もなくって感じで。

 

終わってみたら思ってたよりは疲れなかったです。

思ってたよりは短かった。

あれこれ説明きいて、終わって外に出て少し歩いて時計を見たら開始時間から1時間半経ってなくて、

もしかしてわからなかった問題はもう少し悩んでよかったのでは…?

って思ったり。

知識系は考えてもしょうがないけど絵のやつとかはもう少し悩むべきだったのかなとか…いやでもわかる気がしなかった。

 

やってみて明確に苦手意識が強かったものは、やっぱり数唱?と図形のやつと言葉の意味を説明するやつだったなあと

 

あまり詳しく知らないけど言語性動作性の中にも得意不得意あった気がするけど結果どうなるんだろうか。

結果はまた数週間待たないといけないのでもだもだしますが得意不得意が数字になって出るのが楽しみです。

 

 

 

 

遍歴

2015年夏  

 ・第一志望に二次で落ちて浪人を決める

 

卒論も勉強も捗らない

 

2016年3月

 ・単位1個不足で留年する(9月卒業予定)

 

試験勉強が捗らないまま新年度

 

2016年5月中旬

 ・ADHDを知る

   心当たりがありすぎて試験直前なのに勉強そっちのけで調べ倒す

 

2016年5月下旬

 ・↑から一週間で初診に漕ぎ着ける

   医者の反応がよくわからないままストラテラ処方開始(10mg~)

 ・勉強しないまま第一志望受験

 ・意図しないタイミングで身内にADHDの話をしてしまい波乱が起こる

   (理解得られず)

 

病院に通いつつやっぱり勉強が捗らない

 

2016年6月下旬

 ・うっかり第三志望の受験資格を失う

 ・第二志望受験

 ・↑の次の日に大学の学生相談に通い始める

   初めてまともに話を聞いてもらう

    →発達を視野にいれて就職に関して動き始める

 

2016年7月上旬

 ・第一志望案の定落ちる

 ・学生相談に通いつつマイペースに就職考える

 

今日(2016年7月6日)

 ・備忘録を作りたくてはてブロを開設してみる

 ・このあと知能検査に行く

 

 

********************************

 

ADHDを知ってからの展開が中々のスピードだったと思います。

今までもたまにこういうことあったけどこれ特性だったんだなぁ…

 

診断に関しては時間はかかりませんでした。

これに関しては、

・時間に融通が利くクズ学生ニート

・田舎ではないけど大都会でもなくそこそこ都会な市で小さい心療内科(成人期ADHD診てる表記あり)をあたったらすぐ予約がとれた

・通ってる心療内科さんはADHDそこまで詳しくなさそうだしやる気もそんなになさそう(主観)

  →薬も診断書(自立支援用)もポイッとくれた

・薬を試してみたかったのが一番だったのでとりあえず薬もらえるならそれでいいやというていでそのままそこに通う

というのが大きいと思います。

 

正直ここのクリニックあまりよくないんだろうなあと思いつつ、交通の便がいいことととにかく早く動きたかったのでそのまま通ってます。

他探すの面倒ですし、何より待てない(重要)。

多分不安障害等も併発してますが今はとにかくADHDをなんとかできるならしたかった。

 

とはいえ、

恐らく受動型?だからか自分のことがいまいち分かっておらず、自分のことを把握したい欲は前から漠然と感じていたので、

今通うクリニックでよくわからないまま薬だけ処方されてる状況にも満足できず、とりあえず知能検査を受けることにしました。

そこのクリニックでは知能検査は受けられなかったので、同じ市の他の少し大きな心療内科さんで予約をとりました。

 

初診はさくっと予約がとれましたが知能検査は1ヶ月待ちになりました。

一ヶ月待ってる間に、おそらくアスペルガーも併発してるのが濃厚だと気づいたので、こっちの心療内科さんの方でいろいろわかったらいいなぁとほんのり期待しています。

 

ここまでバーッとあれこれ動いているのは

・やる気のなさと先延ばし癖がひどい

バイト先(デパ地下店員)でずっと苦労してた

・その他もろもろの困った特性も目立つ(部屋が汚い、衝動買い、遅刻癖等)

・9月に卒業(予定)してしまう

からです。

 

実際レポートがかけなすぎ&大学の試験勉強も捗らなすぎで留年してますし、

バイトでは無能っぷりを極めてたのでこのままなにかしら就職したら絶対まずいと思ったのも大きいです。

 

勉強が捗らなくて苦しんできたのもADHDのせいだったかもしれないわけで、

もしそうなら一年以上机に座りながらも何も手につかず自分を責めながら過ごして終わったことがくやしいですし、

薬が効いて可能そうならまたチャレンジしたいなあとかなんとか。

 

それか自分の特性を理解して、志望先じゃなくとも他に何か天職を見つけられればそれでいいなぁとか。

とにかくこの先の人生できるだけ平穏に過ごしたい願望が強いので…

 

そんな感じでいま現在進行形であたふたしてます。

忘れっぽいし思考の整理が苦手なので備忘録なり思考の整理の助けになればいいなあってことで飽きるまではなんか書いてけたらいいなあとかなんとか。